三軒茶屋ウィメンズクリニックは田園都市線世田谷区三軒茶屋にある不妊治療レディ—スクリニック| 当院紹介

当院紹介

三軒茶屋ウィメンズクリニック

当クリニックは、患者様お一人おひとりの気持ちを理解し、誠実な診療が行える婦人科です。

これまでの婦人科専門医としての経験を生かし、ご一緒に相談しあいながら良い治療方法(月経異常、子宮内膜症、更年期障害、ブライダルチェック、婦人科ガン検針等をはじめとする婦人科領域治療や一般不妊治療。また対外受精、杯移植、顕微授精、胚凍結などの高度生殖補助医療等のさまざまな対応)をオーダーメイドにておこなってまいります。
ひとりでも多くの方々に安心と優しさ、そして、こころを満たすとそのときのために、女性ライフパートナーとしての産婦人科医院をめざいてまいります。

三軒茶屋ウィメンズクリニック 院長 保坂 猛

院長プロフィール

森村学園高等部卒業
聖マリアンナ医科大学卒業後、産婦人科勤務
大田原赤十字病院勤務
聖マリアンナ医科大学産婦人科医長、聖マリアンナ医科大学産婦人科非常勤講師
ファティリティクリニック東京勤務を経て、
2011年2月2日三軒茶屋ウィメンズクリニック開院

認定医資格

医学博士/日本産科婦人科学会認定、産婦人科専門医/
日本生殖医学会認定、生殖医療専門医/母体保護法指定医

院長 保坂 猛
医院名 三軒茶屋ウィメンズクリニック
診療科目婦人科(生殖医療)
診療時間平日 9:30 ~12:30(午前)、15:30~19:00(午後)/ 木・土 9:30~12:30(午前のみ)
※休診日 木曜・土曜午後、日祝
診療予約お電話にてお問い合わせください。
※予約の方優先として診察させていただきます。
所在地〒154-0004
東京都世田谷区太子堂1-12-34-2F
所在地(アクセスマップ)はこちら
電話番号03(5779)7155
診療科目:婦人科(婦人病・不妊治療)※休診日:木・土午後/日・祝